薄毛対策のための育毛シャンプー選び

薄毛対策に育毛剤を利用する際にとても重要なポイントとなるのが、
「育毛剤をつける前に、頭皮の汚れをきちんと落とす」ということです。

 

そして、その汚れ落としをするためのシャンプーは、
普通のシャンプーではなく育毛シャンプーを使うのがおすすめ。

 

なぜ育毛シャンプーがいいのかーその理由と、
より良い育毛シャンプー選びのポイントをお教えします!

 

なぜ、育毛シャンプーがおすすめなのか?

普通のシャンプーよりも育毛シャンプーのほうがおすすめな理由として挙げられるのは、

 

  • 頭皮に不要な油分を与えすぎるリスクが少ない
  • 普通のシャンプーよりも、頭皮状態を改善する成分が入っている可能性が高い
  • 頭皮の汚れ落としをきちんと意識した洗浄成分を使っている

 

などです。

 

一般的なシャンプーと比べてみると、
たとえば女性が好むしっとり系シャンプーの場合、男性にとっては、洗い終わった後も、
「しっとり感を出すための油分が頭皮にべったりと残ってしまう」という、
かなり不快な洗い上がりになることがあります。

 

また、最近は頭皮と髪にダメージを与えにくいアミノ酸系のシャンプーが人気ですが、
その中には、洗浄力が物足りない=頭皮の汚れがきちんと落ちないものも少なくありません。

 

汚れ落としをしたはずのに油のベールで頭皮を包んでしまったり、
汚れ残りがあっては、その後の育毛剤の浸透にも支障をきたします。

 

逆に、「洗浄力を売りにした安価なシャンプーを選ぶ」という人も居ますが、
そうしたシャンプーによく使われている強力すぎる界面活性剤の中には、
たんぱく質の変性リスクという恐ろしいリスクを持つものもあるなど、
頭皮へのダメージが大きくなる可能性が高いのです。

 

こうして見ると、「頭皮の状態を守って改善し、洗浄成分についても、汚れを落としつつ、
頭皮にダメージを与えにくいものを使っている」という育毛シャンプーは、大きなメリットがあると言えます。

 

 

育毛シャンプーの選び方

育毛シャンプーも、今は数多くの種類のものが販売されていますが、
その中から良質なものを選ぶポイントとしては、以下のようなものが挙げられます。

 

  • ノンシリコンタイプである
  • 刺激の少ないアミノ酸系洗浄成分を使いながらも、複数の洗浄成分を組み合わせるなどして、汚れ落としもきちんとできるよう工夫されている
  • 頭皮に、油分ではなく保水・保湿による適度なうるおいを与えるための成分(植物由来エキス等)が入っている
  • 頭皮の炎症抑制や、血行促進をサポートする成分が入っていれば、なお良し。

 

たとえばBUBKAなど、
良質な育毛剤を製造販売しているメーカーが作っている育毛シャンプーを選べば、
これらのポイントをクリアしたものが見つけやすいですよ。

page top