手持ちのブラシで頭皮を叩くのは薄毛対策として効果的か?

「頭皮の血行促進のために、ブラシで頭をトントン叩いている」という人は、
今でもけっこう多いのですが、この方法は本当に効果があるのでしょうか?

 

手持ちのブラシでの頭皮叩きはハイリスク!

頭皮の血行促進のためにブラシで頭皮を叩くことは
薄毛対策として効果的かどうかというと・・・

 

「ブラシの種類によって、効果的になることもあれば、逆効果になることもある」
というのが答えになります。

 

ただし、手持ちの「ごく普通のブラシ」で頭皮叩きをやっているなら、
今すぐやめるべきだと言わざるを得ません。

 

普通のブラシで頭皮をトントンと叩くのは、頭皮にダメージを与えてしまうリスクが非常に高いのですよ。
普通のブラシの毛先は、頭皮からすれば「毛先が硬すぎ・とがりすぎ」というものが大半だからです。

 

「でも、ブラシで叩いたあとは血行促進ができた証拠に、頭皮が赤くなる」
という人も居るでしょうが、それは、張り手を食らった時と同じように
「痛み・ダメージで炎症を起こして赤くなっているだけ」というケースがほとんどです。

 

頭皮マッサージ用の専用ブラシを使おう!

というわけで、手持ちの普通のブラシでの頭皮叩きは、絶対におすすめできません。

 

使うなら、頭皮マッサージ用の専用ブラシを使いましょう。
専用ブラシは、普通のブラシに比べて、ブラシの毛がはるかにやわらかく、
太く、そして先が丸くなっており、指でのマッサージと同等か、それよりもやさしいぐらいの感触で、
頭皮に余計なダメージを与えないよう工夫されています。

 

たとえば、ここでご紹介している育毛剤のひとつ・チャップアップの定期便を頼むと、
専用のヘッドスパブラシがついてきますが、このブラシの毛の素材は、
オレフェン系エラストマーという弾力性にすぐれたゴム系素材で、毛は太く丸く、
強く押しても痛みを感じないレベルのやわらかさに仕上がっていますよ。

 

これを参考に、頭皮マッサージ専用ブラシは、「しゃきっと気持ちいい」レベルではなく、
「リラックスできるほどやさしい」というレベルのものを選ぶようにしましょう。

page top