育毛剤「フィンジア」の効果や評価は?

「育毛剤は、ミノキシジル配合のもののほうが高い効果が期待できると思うけど、
どうしてもミノキシジルの副作用が怖いから手が出しにくい」

 

という人におすすめなのが、フィンジアです!

 

フィンジアの注目成分

フィンジアの最大の注目成分として挙げられるのが、
ピディオキシジル(ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド)。

 

ピディオキシジルとは、ミノキシジルの分子配列を
ほんの一部だけ置き換えて副作用に関わる部分を排除し、
そこに免疫力を高めるシアル酸および成長因子EGFを加えたものです。

 

分子のごく一部を置き換えるだけなので、
ミノキシジルに似た分子構造状態を保っており、

 

ミノキシジルに似た効果(血行促進・毛乳頭活性化)が期待できるだけでなく、
気になる副作用の報告も現在のところは見当たらないので、
現在とても注目度が高まっている育毛成分なんですよ。

 

フィンジアの注目成分はこれだけではありません。

 

男性ホルモン作用を抑制のためのアカツメクサと4種のアミノ酸で構成され、
栄養源として役立つアセチルテトラペプチド-3を合成したキャピキシルや、

 

血行促進・頭皮の新陳代謝を促して有効成分の浸透性を高めるための
カプサイシン(トウガラシ果実エキス)も、注目成分として挙げられます。

 

 

さらにその他にも、血行促進&毛母細胞活性化のためのセンブリエキス、
炎症や皮脂の過剰分泌などを抑え頭皮の状態を整えるためのグリチルリチン酸ジカリウム、

 

男性ホルモンの悪影響を抑制するためのヒオウギエキスなどをはじめとした
10種類のケア成分が配合されています。

 

フィンジアの販売価格

単品購入の場合:税込み12,800円+送料640円
※3本まとめ買いなら送料無料・税込み34,800円

 

定期コース利用の場合:送料無料・税込み9,980円(継続回数の縛りなし)

 

フィンジアのメリット

フィンジアの大きなメリットは、
「成分の独自性がきわめて高いので、
他の育毛剤とはちょっと違ったアプローチが期待できる」という点ですね。

 

ミノキシジルに似た働きが期待できるピディオキシジル、
男性ホルモン作用抑制パワーと栄養補給を兼ねたキャピキシル、
それらの浸透性を高めるためのカプサイシン、これらがすべて揃っている育毛剤は、
今のところフィンジア以外にはまず見当たらないのではないでしょうか。

 

その他のメリットとしては
「定期コースには回数の縛りがない」
「配送は完全無地のダンボール箱で、プライバシーをとことん守ってくれる」
などといった点も挙げられます。

 

フィンジアのデメリット

フィンジアのデメリットとしてまず挙げられるのが、価格の高さです。

 

定価だと税込み12,800円もしますし、
定期コース利用でようやく1万円を切る、という価格設定となっています。

 

実際に使えば、価格以上の価値を感じられる可能性が高いのですが、
最初の購入に踏み切るのには、少し勇気と決断力が求められますね。

 

また、カプサイシンを配合しているため、人によっては肌刺激を受ける可能性がありますので、
頭皮がデリケートな人は特に、事前のパッチテストは必須と言えるでしょう。